Amazonでベビー用品15%引き & $35相当のプレゼントをもらう方法

限定割引や当日配送など便利な特典が多く、年会費$99をとられてもついついやめられないアメリカのAmazon Prime。

このサービスを使ってベビー用品を15%オフで購入し、かつ$35相当のプレゼントまでもらう方法があることをご存じでしょうか?

今回は、このプレママ・プレパパにぴったりの特典、Amazon Baby Registryの登録方法と使い方についてご紹介します。(Prime会員でない方も、1ヵ月間の無料Amazon Primeトライアルを試すことで同様の特典をゲットできます)


スポンサーリンク

そもそもBaby Registryとは

Baby Registryとは、出産予定日までに買いそろえるべきベビー用品のリスト(ウィッシュリスト)をオンラインで作成できるサービスです。BabiesRusやBuy Buy Babyなどのベビー用品店や、AmazonやTargetといった大手小売店が提供しています。

このリストを作ることで、リストに追加した商品を割引価格で購入できるようになったり、お店から無料プレゼントをもらえたりといった嬉しい特典を受けられます。

Baby Registryについてもっと詳しく知りたい方や、Amazon以外のBaby Registryも比較検討したい方は、当ブログの別の記事「Baby Registryでベビー用品をお得に入手」をご覧ください。

Amazon Baby Registryに登録

それでは、ここから実際にAmazon Baby Registryを登録・利用する方法をご説明します。

まず携帯でAmazonのアプリを開き、最上部のロゴのすぐ左横のメニューボタンを押します。

メニュー画面が開いたら、上から9番目のGift Cards and Registryをタップします。画面が切り替わったら、中央左のBaby Registryを選択し、さらに次の画面でCreate Your Baby Registryを選択します。

  

入力画面が出て来たら、自分の名前、出産予定日、商品の配送先などの情報を入力していきます。

全て入力し終えたら、画面の一番下にあるCreate my registryボタンを押せば登録完了です。

ウィッシュリストに商品を追加

ユーザー登録が済んだら、15%引きにしたいアイテムを選んでどんどんウィッシュリストに追加していきましょう。

普段Amazonを使うのと同じように商品を検索し、各商品ページの下部にあるAdd To Baby Registryというリンクをタップすれば簡単に追加できます。

リストには、Amazon内のどんな商品でも入れることができますが、ベビー用品でないと15%オフの対象にはならないので注意してください。自分の欲しいアイテムが割引対象かどうか調べる方法については、後ほどご説明します。

 

自分が作ったウィッシュリストの中身を確認するには、ユーザー登録したときと同様、メニュー > Gift Cards and Registry > Baby Registryと画面を進め、Your Baby Registryボタンをタップします。

   

すると、Baby Registryのトップページが表示され、自分がウィッシュリストに入れた商品の詳細が表示されます。

クーポンを入手してリスト内の商品を15%オフで購入

ウィッシュリスト内のアイテムに使える15%引きクーポンは、「出産予定日の4週間前」または「Baby Registryに登録してから2週間経った日」のどちらか遅い方に配信されます。クーポンが配信されると登録しているアドレスにお知らせメールが届きます。

クーポンは一回こっきりしか使えないので、使用する前に、ウィッシュリストに漏れがないか念入りにチェックしましょう。ちなみに、私が買って満足したオススメのベビーグッズをこの記事で紹介しています。

日本製より使える!?アメリカAmazonで買ったおすすめベビーグッズ

クーポンを使用するには、まずBaby Registryのトップページに行き、画面上部の左にあるカラフルなBABY REGISTRY▽というボタンをタップします。するとプルダウンメニューが現れるので、二番目のOffers & Benefitsをタップし、次の画面でCompletion Discountを選択すると、ゲットしたクーポンが表示されます。

  

ここで、Amazon Prime会員であれば15%オフの、普通会員なら10%オフのクーポンが表示されます。

しかし普通会員でも、1ヵ月間の無料Amazon Primeトライアルを試せば15%オフにアップグレードできるので、この機会にぜひ試してみてください(その場合、申し込み日から1ヵ月以内にトライアルを解約しないと自動的にPrime年会費が引き落とされるので注意)。

クーポン画面のRedeem my 15% discountというリンクをタップすると、今までにウィッシュリストに追加した全てのアイテムの一覧が表示されます。

この表のうち、「Items eligible for your 15% completion discount」という太字の下に表示されたアイテムが割引対象、「Items NOT eligible for your 15% completion discount」の下に表示されたアイテムが割引対象外となります。

ここでアイテムひとつひとつを確認し、Add to cartボタンを押して今回購入したいものを全てカートに入れてから、レジに進んで購入を確定します。以上の手順を踏まずに、普通に商品検索画面からカートに入れた場合は割引を受けられないので注意してください。

 

Welcome Boxを請求

クーポンを使ってお得に買い物した後は、いよいよWelcome Box($35相当の無料プレゼント)の請求をします。請求できる人の条件は、下記の通り。

① Amazon Prime会員である(トライアルでも可)

② ウィッシュリストの中からすでに$10以上を購入した

③ ウィッシュリストを完成させた

今までの手順をこなしてきた方なら、①と②はすでにクリア済みだと思いますので、③を満たす方法についてご説明します。

まずBaby Registryのトップページのプルダウンから、一番上のAdd Itemsを選択します。

次の画面でGet Started with our Registry Checklistをタップすると、ベビー用品のカテゴリごとのプルダウンが現れます。

試しに一番上のOut & Aboutをタップしてみると、さらに細分化されたカテゴリとチェックボックスが出現します。これは、それぞれのカテゴリに該当する商品がウィッシュリストに追加済みであれば、自動的にチェックがつく仕組みになっています。

  

このチェックボックスの□を直接押すことで、手動でチェックをつけることができます。少し面倒ですが、全てのチェックボックスにチェックをつけることで、③の条件を満たしたことになります。

①~③を全てクリアしたら、実際にWelcome Boxを請求します。Baby Registryプルダウン > Offers & Benefits > Welcome Boxと画面を進めていくと、Welcome Boxを$0でカートに入れることができるので、そのまま購入確定します。

 

申し込み後、だいたい3~5日程度でこんな箱が届きます。

気になる中身は、こんな感じ。いつ申し込むかによって内容は微妙に変わるようです。

私がもらったときは、はりねずみの柄のおくるみ・お尻ふき・ヘリコプターのおもちゃ・哺乳瓶・おむつサンプル・ベビーローションサンプル2種類の合計7品が入っていました。

 


SNSでもご購読できます。